×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブログのSEO対策でアクセスアップ | アフィリエイトで稼ぐ方法と仕組み

ブログもSEO対策でアクセス数を伸ばそう!

SEOと言う言葉を聞いた事ある方、ない方いるかと思いますが…
SEO(Search Engine Optimization)とは、サーチエンジン最適化のことを言います。

初心者の方は、SEOと聞いただけで拒否反応してしまう方もいると思いますが、
基本的な考え方は、あまり難しくありませんので、是非このサイトに書いてあることを参考にして頂ければと思います。

検索エンジンに対して、上位表示させるように工夫することを言います。
ネット上で何かを探すときに、殆どの人は検索エンジンに探したいキーワードを入れて検索します。
その検索結果の上位に表示されるサイトと、そうじゃないサイトでは1日の訪問者数は大きく違ってきます。

ブログへのアクセスは大きく分けて
「ランキングサイト」、「相互リンクサイト」、「検索エンジン」からの3つに分けられます。

アフィリエイトをする上で一番欲しいアクセスは、やはり購買意欲のあるアクセスです。
商品名やサービス内容などのキーワードで検索してくる「検索エンジン」からのアクセスは
できる限り拾いたいですよね。

■SEO対策の基本

一般的にSEOは、ホームページを作成するときに重要視されますが…ブログも基本は同じです。
どちらかと言えば、頻繁に更新する傾向にあるブログの方がSEO的には有利です。

実際、一般のホームページもMT(Movable Type)を入れたほうがSEO的に有効と言われています。
(MTとは、HP上にブログの機能を追加できるツールです)

検索エンジンに狙ったキーワードで上位表示させるために、気にするポイントは大まかに以下の通りです

  • バックリンク数
  • キーワード比率
  • 更新頻度
  • タグ調節

大まかに気にするポイントはこんな感じだと思います。
それでは、一つ一つもう少し詳しく説明しますね。

■バックリンク数

バックリンク数とは、他のサイトから自分のサイトへのリンク数です。

よくブログ同士の相互リンクが大事ですよって、説明をされていることがありますが
それも、自分のサイトへのリンク数を稼ぐ手段の一つです。
そして、ページランクの高いサイトからのリンクは特に有効とされています。

しかし、自分のブログと全く関係のないジャンルのサイトと、アダルトサイトとの相互リンクは避けたほうが良いです。
関連性のないサイトとの相互リンクはともかく、アダルトサイトと相互リンクしてしまうと、検索エンジンから弾かれる可能性があるので リンクできればどこでも良いと言うことではないですね。

やはり最初は、ブログランキングなどを通じて同じジャンルのブログへ相互リンクを申し込むのがベストです。 それに、同ジャンルと言うことは同じ属性の集客が見込めるので、アドセンスのクリックやアフィリエイトの収入にも繋がる可能性があります。

因みに自分のサイトへのバックリンク数をチェックする方法ですが…
グーグル・ヤフーの検索窓に、link:http://~リンク,コロン,自分のサイトのアドレスで検索するとバックリンク数が表示されます。

■キーワード比率

キーワード比率ですが…ヤフーでは5%前後・グーグルでは5~8%位が程好いとされています。
無理にキーワードを詰め込みすぎると、スパムと見なされて検索エンジンから弾かれてしまいます。

例えばダイエットで上位表示を目指したければ、ダイエットと言うキーワードを上手に入れて文章やブログのタイトルをつける必要があります。

キーワード比率を調べられるサイトがこちら→Pythagoras(ピタゴラス)

しかし、キーワード比率の気にしすぎは良くないですよ、
読み手に優しい文章の中に自然な形でキーワードを盛り込むのがポイントです。

■ブログの更新頻度

ブログも一般サイトもそうですが…ずーっと更新が止まっているサイトは、情報が古いと認識されるので
ある程度の頻度で更新するほうが良いです。・・・明確な基準は分かりませんが><

そして、ブログの場合はある程度の記事数がないと一つのサイトとして、認識してもらい難いです。
日々更新作業を怠らなければ、自然と記事数は増えていきますが、最初は100記事を目指しましょう。
100記事くらいあると、SEO的にも安定してきますよ

100記事と言うと、気の遠い話に思うかもしれませんが、毎日更新した場合3ヶ月程度で達成できます(汗)
「3ヶ月もかけてられないよ」と言う方に一つ提案です

ブログのジャンルにもよりますが、何かの専門知識が必要なサイトの場合、
専門用語集や関連した用語の解説など、他には相互リンクサイトの紹介などなど…
ただ、100記事は一つの目安です。10や20記事程度ではSEO的に弱いと言うことを覚えておく程度で良いかと思います。

■タグ調節

HP・ブログ共に共通していますが、ホームページはHTMLと言うソースに書かれています。

ブログの管理画面の中にテンプレート設定画面というメニューがありますが、そこをクリックするとhtmlの編集画面に行きます
そこに書かれている<BODY>~</BODY>の間がパソコンの画面上に表示されているわけです。

残念ながら殆どのテンプレートはSEO対策がされていません。
…しかし、多くのテンプレートがSEO対策されていないからこそSEOをする価値があるんです!

始めてみる方は何が何だか分からないと思いますが、一定のルールが決められているので
自分で見てあれこれといじくっていると、割と直ぐに馴れてきますよ^^

勉強熱心な方は、一冊位本を購入してみることをおススメしますが…
一般のホームページとブログは記述内容が少し違うので、気を付けてくださいね

基本的に強調される部分はh1,h2,h3…と言って、見出しタグです。
この見出しタグは意識して、狙ったキーワードに関連するワードを入れた方が良いです。

HTML文書を採点してくれるサイトがあるので、1度チェックしてみると良いかも→HTML文法チェック
※アフィリエイトバーナーのタグは減点されても変更してはいけませんよ



copyright (c) 2008 アフィリエイトで稼ぐ方法と仕組み All rights reserved.