×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブログでアフィリエイトを始めるための基本 | アフィリエイトで稼ぐ方法と仕組み

ブログでアフィリエイトを始める!

ブログでアフィリエイトを始めるにあたり、好きなこと得意なことをテーマにして始めるのがベストです。と 前章でも話しましたが、更新作業が苦痛にならないことがやはり大切です。

■テーマを決めて、関連したアフィリエイトを

どんなジャンルでブログを始めるか…と言う点で、ブログの特性を生かしてもう少し考えて絞り込むことが出来ます。

それは、ネット上の人の流れです。 通常ホームページへのアクセスは、Yahoo!やグーグルの検索エンジンからの流れが一般的ですが… ブログの場合は、ブログランキングからのアクセスも馬鹿に出来ません。
アクセスをコンスタントに集めてくれるランキングサイトはいくつかあります。

人気ブログランキング
ブログ村
Airランキング

これらのランキングサイトを見ると、どんなジャンルに人が集まっているか大体把握できます。
ランキングサイトを見ると、左から順位・ブログタイトル・IN・OUTの項目で並んでいます。
INは訪問先のサイトからランキングサイトへアクセスした人数のカウントです。
OUTはランキングサイトからブログへアクセスした人数のカウントです。
(どちらも一人カウントで10ポイント)

チェックするポイントはOUTカウントです。 このOUTカウントがランキング上位サイトだけではなく、下位のサイトまで沢山のポイントが集まっているジャンルは ある程度人の流れが見込めるジャンルと予測できますね。
基本的にブログへのアクセスは
ランキングからのアクセス・検索エンジンからのアクセス・相互リンク先からのアクセス
アクセスの種類は基本的にこの3種類です。

ジャンルによってはランキングサイトからのアクセスが、ブログへのアクセスの大半を占めることが多いので この辺も考慮して、ジャンルを決めると絞り込みやすいのではないでしょうか。

しかし、どうしても見つからなければ、何を売るか? と言う観点から考えるのもアリです。

物販を主体をした場合、「楽天」や「Amazon」などの商品に対してイロイロと感想などの記事を書いたり、することも考えられます。 ただ、あまりおススメは出来ません><
楽天やAmazonはサブ的な感じ、こんなのもありますよ的な感じで記載しておくのは良いですが、これをメインにすることはあまりおススメできませんね

上記のサイトは、まず還元率が低いです。
楽天は売上の1%、Amazonは売上の3%からです。
Amazonの場合、再訪問が認められるのはリンクを踏んだ日のみで
楽天は30日間有効です。

楽天で攻める場合、兎に角「アフィリリンクを踏ませる」ことを重視して考えると良いでしょう
そして沢山のサイトを作り、沢山のアクセスを集めることで
より多くのリンクを踏んでもらうことによって、収入を伸ばすことが出来ます。

しかし、初心者の方は「グーグルアドセンス」や「ぴたっとマッチ」などのクリック報酬型のアフィリエイトがおススメです。

■クリック報酬型アフィリエイト

グーグルアドセンスやマイクロアド、ぴたっとマッチなどのクリック報酬型と呼ばれるアフィリエイトは
広告タグを自分のブログに貼るだけで、サイトのテーマや記事のキーワードにあった広告を自動的に表示してくれて その広告をサイトに訪問した人が、カチッとクリックした時点で報酬が貰えます。

したがって、バナーの張替えなどのメンテナンスも必要なく、自動でそのサイト・訪問者にあった広告を表示されるので楽ちんです^^



copylight (c) 2008 アフィリエイトで稼ぐ方法と仕組み All rights reserved.